フィリピン留学8

フィリピン留学

CIP

2010/1/11~2010/2/7に行っていたフィリピン留学時のblogのアーカイブ

8日目:

また、まとめて書くことになってしまった。これを書いているのは実際には12日目の木曜日。この日は日曜日だったのだが、日本の学生でクリスチャンの人がいて教会に誘われたので行ってみることにした。日本のクリスチャン人口は1%以下といわれているのでここでクリスチャンの人と一緒になるというのはかなり貴重である。教会は学校のバスで行く予定だったのだが、なかなか出発する様子がなかったので歩いて行くことになった。学校の敷地からあまりでたことがないので散歩にちょうどよかった。15分ほど歩いたら教会に到着。説教は始っていておおよそ想像していた通りアメリカ人の牧師による大きな声ではっきりとした力強い説教でタガロク語の通訳がついていた。細かいところはわからないところもあったが、単的にいえば「みんなで臆病にならずに一人一人が立ち上がって教会のことを広げよう」というような内容だったと思う。帰ってあまりすることもなかったので日本から持ってきたDVDをみて少し勉強してゆっくり過ごした。休みの日でも食事のサービスがあるのは面倒でなくてよい。

 


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA