愛するハーモニー “I’d Like To Teach The World To Sing (In Perfect Harmony )” The New Seekers

Gospel in Rock

New Seekers

「コカ・コーラ」のCMソングは数多くのヒットを生んでいるが、この曲は初期のコークのCMソングで世界中で大ヒットした。

タイトルは「愛するハーモニー」。このタイトルを聞いてピンとくる人はまずいないだろうが、ワンフレーズ聞かれたら思わず「コカ・コ~ラ♪」とコーラスをつけていることだろう。71年にリリースされイギリスでは4週間連続トップ。アメリカでも7位までいってミリオンセラーを記録した。その他コーラが進出したすべての国でヒット。我日本でも驚く事にオリコン1位(洋楽、邦楽を問わないランク。チャートインしたのはオリジナル)を記録している。

オリジナルのタイトルはI’d Like To Teach The World To Sing (In Perfect Harmony )。これだけでこの曲のメッセージがわかる。「完璧なハーモニーで世界に歌うことを教えたい」という信仰そのものを表現している。歌いだしは小坂明子の「あなた」とか加藤和彦の「家をつくるなら」と似ているが、日本の歌が「自分の世界」を作るのと違ってこの「愛するハーモニー」は世界に向かって発信している。イントロからソロに続いてすぐにコーラスが重なる。「ハーモニー」もゴスペルの王道を行くものだ。レコードの曲は短いがおそらく教会などで歌われる時は、延々と歌われることだろう。手拍子も入れやすい非常に親しみのあるメロディなのですぐに覚えられる。

オリジナルはニュー・シーカーズ、日本語の曲はハニー・パイが歌った。


« »

“愛するハーモニー “I’d Like To Teach The World To Sing (In Perfect Harmony )” The New Seekers” への2件のフィードバック

  1. supplyz mr より:

    いま、ラジオからこの曲をカバーした日本語の歌詞の曲が流れてきて思わずネット検索したらここにたどり着きました(^^)私が11歳の時の曲で「コカ・コーラ」のCMソングでした。懐かしくて懐かしくて涙が出そうです。 あの頃の事が走馬灯のように思い出されてきます。
    そういえば、コカ・コーラのオマケの世界各国の言葉で書かれたグラスや小さいコーラのミニボトルとかありましたよね?(笑)
    どなたか今でもお持ちではないですか? 日清のカップヌードルもこの頃に発売されたのではなかったかな~?

  2. admin より:

    supplyz mrさん、コメントありがとうございます。
    1971年のヒット(日本でのヒットは72年4月10日付けでオリコン1位)ですから半世紀近く前の曲になってしまいました。1987年頃に買ったオムニバスCDセットの中にハニー・パイのものが入っていたので日本語カバーも何回も聞いているのですが、実は当時の記憶には殆どありません。ハニー・パイというグループは当然知りません。コマーシャルソングなのでどうかわかりませんが、NHKの「ステージ101」で歌われていたような気がします。
    自分の音源以外で聞いたことは殆どないのですが、2年前に突然現れました。とある英語の授業で使っていたテキストに日本人でカラオケを発明した井上大佑氏が2004年のイグ・ノーベル賞を受賞したときにスピーチの替わりにこの曲を歌われたというエピソードが書かれていて驚きました。井上氏がなぜこの曲を歌われたのかは不明ですが、一度お伺いしたいものです。

    ミニボトルの件はこの曲が流行った前の記憶ですが、小学校のプレゼント交換のときに当時好きだった女の子のプレゼントが偶然私のところにきたのですが、それがキーホルダーになったコーラのボトルだったのを今でも覚えています(~o~)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA