ドナ・サマー 死去 DONNA SUMMER DEAD AT 63

Music review

Donna Summer

今日、突然目にしたドナ・サマーの死。なんでこんな早く・・・。

ドナ・サマーを初めて知ったのは、1979年の日本武道館でのコンサート。ドナ・サマーのことはほとんど知らなかったのだが、大学の友達がチケットがあるからと誘われて行った。
客席はほぼ満員。友達が持っていたチケットはアリーナの前から数列目という最高の席。 ドナが歌いだしたら、全員総立ち。セットリストなるものは忘れてしまったが、アルバム「”Bad Girls” 華麗なる誘惑」がリリースされた直後で「”Hot Stuff” ホット・スタッフ」「”Bad Girls “バッド・ガールズ」「”MacArthur Park” マッカーサー・パーク」・・・・。レコードと全く変わらない迫力というよりレコード以上のパフォーマンスにものすごく感激した。この武道館コンサートは後日TBSで放送されたが、当時はビデオデッキなど持っていなかったので1度見たきり。自分がチラッと映っていた。どこかで手に入らないかな・・・。

それ以来ドナの大ファンになってしまった。特に「”Bad Girls” 華麗なる誘惑」は私の持っているCD2000枚のなかでもトップ10には入る。武道館で買ったLPと最初にCD化されたものと、25周年記念盤の3ヴァージョンと2回買いなおしている。

ディスコクイーンと言われるが、真のボーカリストだった。レコードB面を全部を使った「”MacArthur Park Suite” マッカーサーパーク組曲」、バーブラ・ストライザンドとデュエットした「No More Tears (Enough Is Enough) ノー・モア・ティアーズ」も忘れられない。ホイットニー・ヒューストンに続いてまたも偉大なアーティストを世界は失った。

合掌

・2013年2月3日追記
一生見れないと思っていた1979年の武道館コンサートの一部がYoutubeにアップされていた。いつ削除されるかわからないが、とりあえずリンクしておきます^_^;


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA